更新情報

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、ITEM2020の横浜での企業展示は中止となりました。何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。



最新の展示会情報

2020国際医用画像総合展 ( 4月10日-12日 パシフィコ横浜 ブースD2-02)
に当社製品を出展致します。

<放射線治療RISの更新と過去データの移行はBlueStatが実現します!>

出展内容:
・放射線治療RIS 『BlueStat Ver.7.0』
「正確で安全な患者情報の運用」を念頭に『Ver.7.0』ではWindows Server2019とWindows10を実装し、セキュリティと安全性を向上させた。医療スタッフ用スケジュール「Personal」や「JROD」を考慮した病歴統計など業務に則したデータ管理、治療に特化したカスタマイズ帳票やWeb閲覧機能を搭載している。また、リニアックやTPSとの情報連携をパッケージ化しスムーズな導入が可能になった。さらに、医事会計やリモートメンテ体制を標準実装している。
・治療計画装置サブシステム『CaptureRT』
日々の治療計画装置のキャプチャー画像をデータベース管理し、貴重な過去記録を長期保管できるシステム
・過去データ移行システム

主な展示品
■ 放射線治療RIS
『BlueStat Ver.7.0』
■ TPSサブシステム
『CaptureRT』
■ 過去データ移行システム
   
展示01


JASTRO - 日本放射線腫瘍学会

http://www.jastro.or.jp

第32回学術大会(名古屋国際会議場) 2019年11月21日-23日)- 機器展示
出展内容:
・放射線治療RIS 『BlueStat Ver.7.0』
Windows Server2019とWindows10を実装したセキュリティと安全性を考慮したシステムをご紹介しました。
・治療計画装置サブシステム『CaptureRT』
日々の治療計画装置のキャプチャー画像をデータベース管理することで、貴重な過去の記録を瞬時に読み込むことができます。
・レントゲンフィルムの電子化 『スキャナー患者画像管理システム』
一台あれば何かと便利なシステムです

   
展示01


第31回学術大会(国立京都国際会館) 2018年10月11日-13日)- 機器展示
放射線治療RIS『BlueStat Ver.6.4 latest version』の出展とBlueStat Super Workstation Model、パソコンによるフリッカー疲労測定システムのご紹介をしました。
   
展示01


第30回学術大会(グランフロント大阪) 2017年11月17日-19日)- 機器展示
BlueStat V6.4システム, Windows10モデルによるタッチパネル、データ移行システムを出展しました。
 
展示01  


第29回学術大会(国立京都国際会館 2016年11月25日-27日)- 機器展示
BlueStat V6.3システム、Web4.1、ユーザ指向によるカスタマイズ帳票を出展しました。

展示01  


 
第28回学術大会(群馬 2015年11月19日-21日)- 機器展示
BlueStat V6.1システム、BlueStat MU システム、データ移行システムを出展しました
 
展示01  


第27回学術大会(横浜 2014年12月11日-13日)- 機器展示
BlueStat V6.0.システム、BlueStat MU システム、データ移行システムを出展しました。
展示01


第26回学術大会(青森 2013年10月18日-20日)- 機器展示
BlueStat Version5.1 システム、BlueStat MU システム、JpegServer システムを出展しました。
展示01


第25回学術大会(東京 2012年11月23日-25日)- 機器展示
BlueStat WorkStation システム, BlueStat MU システム, CaptureDBシステムを出展しました。
展示01


第23回学術大会(東京 2010年11月18日-20日) - 機器展示
BlueStat LightモデルとBlueStat MUモデルを出展しました。
第22回学術大会(京都 2009年9月17日-19日) - 機器展示
BlueStatクライアント・サーバー及びWebモデルを出展しました。
第21回学術大会(札幌 2008年10月16日-18日) - 機器展示
BlueStat Webモデルを出展しました。
→BlueStat Webモデルの特徴 : Webによる放射線治療状況の閲覧に最適
第20回学術大会(福岡 2007年12月13日-15日) - 機器展示
BlueStat WorkStationモデルを出展しました。

JRS - 日本医学放射線学会

http://www.radiology.jp

JSMP - 日本医学物理学会

http://www.jsmp.org

JRST - 日本放射線技術学会

http://www.jsrt.or.jp

2019国際医用画像総合展 ( 4月12日-14日 パシフィコ横浜 ブースNO: D007 )
「放射線治療RIS「BlueStat Ver6.5」,TPSサブシステム「BlueStat MU」,オーバーヘッド型スキャナー画像管理システムを出展致しました。
 
展示01


2018国際医用画像総合展 ( 4月13日-15日 パシフィコ横浜 ブースNO:110)
「放射線治療情報のOpen & Share」を念頭に、放射線治療RIS「BlueStat Ver6.4」を出展致しました。
展示03


2017国際医用画像総合展 ( 4月14日-16日 パシフィコ横浜 ブースNO:207)
BlueStat Ver6.3、Win10対応、Web4.0、データ移行システムを出展しました。

展示03


2016国際医用画像総合展 ( 4月15日-17日 パシフィコ横浜 ブースNO:114)
BlueStat Ver6.2、BlueStat MU、リニアック/TPS情報連携と医事会計との連携システムを出展しました。

展示03


2015国際医用画像総合展 ( 4月17日-19日 パシフィコ横浜 ブースNO:423)
BlueStat Ver6.1、BlueStat MUシステム、データ移行システムを出展しました。

展示03


2014国際医用画像総合展 ( 4月11日-13日 パシフィコ横浜 ブースNO:335 )
BlueStat V6.0 システム、BlueStat MUシステム、Jpeg Server システムを出展しました。

出展記事が映像情報Medical 2014年5月号に掲載されました。

ITEM in JRC 2014 国際医用画像総合展 参加リポート

こちらから


2013国際医用画像総合展 ( 4月12日-14日 パシフィコ横浜 ブースNO:322 )
BlueStat WorkStationモデル,BlueStat MUモデル,Jpeg Server v2.0 CaptureDB
を出展しました。
2012国際医用画像総合展 ( 4月13日-15日 パシフィコ横浜 ブースNO:133 )
BlueStat WorkStationモデル, BlueStat MUモデル,BlueStat Brachyモデル,CaptureDB
を出展しました。

展示03


eITEM2011開催 (5月9日-31日)
東日本大震災によるITEM2011開催中止のためeITEM2011に出展しました。
2010国際医用画像総合展(4月9日-11日 パシフィコ横浜)
BlueStat LightモデルとBlueStat Workstationモデルを出展しました。
2009国際医用画像総合展(4月17日-19日 パシフィコ横浜)
BlueStat Workstationモデルを出展しました。
2008国際医用画像総合展(4月4日-6日 パシフィコ横浜)
BlueStat WorkStationモデルを出展しました。
2007国際医用画像総合展(4月13日-15日 パシフィコ横浜)
BlueStat WorkStationモデルを出展しました。

ページトップへ戻る